SKIN
頬に手を当てている女性や美容液
description

毛穴は美肌を目指すのであれば必ずケアが必要なポイントです!様々な毛穴トラブルの原因について知っておくだけで未然に予防することも出来ます。ニキビ、肌荒れ、クレンジングなどのケアについても知っておくべき情報は様々にあります。当サイトで毛穴トラブルについて詳しくなりましょう!

美肌の第一歩は毛穴引き締めです! > 鼻の毛穴を集中的に引き締めたい時の美容グッズ

鼻の毛穴を集中的に引き締めたい時の美容グッズ

スキンケアをしている女の子

メイクしてもなかなか隠せない鼻の毛穴。ぽっかりと開いてしまって「いったいどうしたら引き締まるのか」と悩んでいる人も多いと思います。
そもそもどうして毛穴が開いてしまうのでしょうか。
肌は普段薄い皮脂膜で保護されています。この膜を作り出す皮脂は皮脂腺から一日1,2グラムほど分泌されますが、その毛穴に皮脂やメイクなどの汚れがつまって角栓となり、これが毛穴が開く原因となってしまいます。
そのため、毛穴を引き締めるためにはこの角栓を除去する必要があります。

そこで、毛穴の開きを集中的に引き締めたいときにおすすめの美容グッズを紹介します。

毛穴パック

代表的な物の一つに毛穴パックがあります。
毛穴パックは、パックについている粘着剤に鼻の角栓をつけ剥がすことで、パックと一緒に古い角栓を取り除くという仕組みになっています。
パックを使用する前には温かいタオルなどで毛穴を開いておきましょう。
閉じられた状態から無理に角栓を剥がそうとすると、その角栓によって毛穴が押し広げられ、さらに開いてしまう可能性があります。
また、使用後は開いた状態の毛穴を水でしっかりと引き締めることも大切です。

ピーリング

ピーリング剤も角質除去に役立つ美容グッズです。
薬剤を肌につけて古い角質や汚れを取り除き、肌のターンオーバーを促す効果があります。
ターンオーバーの周期が遅れてしまうと毛穴に皮脂が溜まり、開いてしまう原因になるため、ターンオーバーの周期を整えることも非常に大切です。
また、弾力の源となるコラーゲンの生成促進の効果があるため、たるみ毛穴の人にもおすすめです。
しかし、肌をこすりすぎたり頻繁にピーリングを行ってしまうと、肌トラブルの原因となります。
ミルクやジェルなどの肌に優しいピーリング剤を使用し、月に1,2回程度行うようにしましょう。

マルチビタミンサプリメント

外からだけでなく、中からのケアも重要です。
サプリメントによって不足しがちな栄養分を補うことができます。
ビタミンCは皮脂の分泌抑制の効果があるため、毛穴の詰まりを予防できます。
他のビタミンと一緒に摂取することで効果的に吸収できるため、マルチビタミンサプリメントがおすすめです。

鼻の毛穴はレーザー治療もある

鼻の毛穴を集中的に引き締めるのにさらに効果的なのがレーザー治療です。
レーザー光を照射することで、古い角質を除去しターンオーバーを整えたり、コラーゲンの生成を促進したりする効果があります。
一般的に「表面の皮膚に作用するもの」と「皮下組織まで作用するもの」の二つに分けられるため、自分にあった方法を選択してください。
表皮に作用するものは、レーザー照射により肌表面にミクロ単位の非常に小さな穴を開けることで、毛穴に詰まった汚れを除去し、新しい綺麗な肌の再生を促します。

一方、皮下組織まで作用するものは、前者よりも長い波長のレーザーを照射し、真皮などの組織をレーザーの熱で凝固させることで、コラーゲンの生成を促進します。
コラーゲンが増幅することで肌に弾力性が生まれるため、肌のたるみが原因の毛穴に特に効果的です。
どちらの方法も約一時間程度で治療が終わるため、忙しい人も利用できる治療法です。赤みが出る場合がありますが、すぐに冷却することで収まります。

レーザー治療にはいくつか種類があります。
ラジオ波治療や超音波治療は、高周波RFという電気エネルギーを肌の奥に向けて照射するとこで、コラーゲンなどの組織を熱により収縮させ引き締めるというものです。
痛みはほとんど無いため安心して治療を受けることができます。効果持続のためには、継続的にこの治療を行う必要があります。

カーボンピーリングという方法もあります。
超微粒子のカーボンクリームを毛穴に塗り、その上からレーザーを照射するという治療法です。
これを行うことで、角質や老廃物を除去すると同時に細胞の活性化という効果も期待できます。強い痛みはないため、麻酔も不要なので安心です。

費用や方法は病院や治療機器によって異なる場合があるため、事前に確認が必要になります。
自分にあった方法を見つけて、毛穴が引き締まった綺麗な鼻を目指しましょう。

鼻の毛穴を集中的に引き締めたい時の美容グッズを読まれたあなたにオススメの記事