SKIN
頬に手を当てている女性や美容液
description

毛穴は美肌を目指すのであれば必ずケアが必要なポイントです!様々な毛穴トラブルの原因について知っておくだけで未然に予防することも出来ます。ニキビ、肌荒れ、クレンジングなどのケアについても知っておくべき情報は様々にあります。当サイトで毛穴トラブルについて詳しくなりましょう!

美肌の第一歩は毛穴引き締めです! > 意外と知らない?肌を守るクレンジングの選び方

意外と知らない?肌を守るクレンジングの選び方

クレンジングの泡

毎日メイクをする人にとって、欠かすことが出来ないのがクレンジングです。
しかし、このクレンジングは肌に大きな負担をかける行為でもあります。
少しでも肌を守るためには、クレンジングの選び方が大切になってきます。

多くの人がクレンジング製品に求めることとしては、よく落ちるということと肌に優しいということではないでしょうか。
メイクがよく落ちるということは、肌に必要な皮脂まで落としてしまっている可能性があり、肌に負担をかけている可能性があります。
皮脂には肌を守るという役割があるため、皮脂の落とし過ぎは肌の乾燥を招いたり、逆に皮脂の過剰分泌につながります。

クレンジングの正しい選び方としては、メイクの濃さや肌質に合わせていくつかの製品を使い分けるようにするということです。
目元のメイクや口紅などはウォータプルーフタイプが多く、一般的なクレンジングや洗顔料では落とすことが出来ない可能性があります。
そこで、洗浄力の高い製品を選ぶようにしましょう。

そして、他の部位に使用する際には洗浄力が高いということよりも保湿成分が含まれているなど、肌への負担がそれほど高くない製品を選ぶと良いかもしれません。
製品の成分を確認し、合成化学成分などが含まれていない製品を選ぶことで肌への負担を減らすことが出来るでしょう。

クレンジング製品と一口に言っても様々なタイプがあります。
手軽に旅行先や外出先でも使うことが出来るシートタイプは値段が安く、気軽に使うことが出来ますが、シートによる摩擦によって肌への負担が大きくなる傾向にあります。
オイルタイプはメイクとの馴染みが良いので、ポイントメイクを落とすのにおすすめです。

その他にもリキッドタイプやミルクタイプ、クリームタイプなどがあります。
製品のタイプによって、メリット・デメリットがありますので、自身の肌に合ったものを選ぶということが肌に負担をかけないためにも大切なことと言えるようです。

値段が高ければいいクレンジングと言えるのか

クレンジング製品の値段には幅あり、数百円で購入することが出来るものもあれば、高い物もあります。
安いクレンジング製品は肌への負担も大きいというイメージを持つ人も多く、値段が高い製品を意識して選んでいるという人もいるのではないでしょうか。
実際には、安価な製品の全てが肌に負担をかけるというわけではありません。
製品に含まれている成分や肌質によっては、負担を感じてしまう人もいるかもしれません。

値段の高い製品と安い製品の違いは使用されている成分が挙げられます。
メイクを落とすだけではなく、付加価値を求めるのであれば、ある程度の値段のものを選ぶ必要があるでしょうが、ただ単にメイクを落としたいという場合には、それほど値段にこだわる必要はないでしょう。

大切なことは、肌質に合ったものを選ぶということと正しい使い方をするということです。
値段の高い製品を使用してもそれが肌質に合っていなかったり、間違った使い方をしているようでは、せっかくの製品も効果は半減してしまいます。
特に値段の高い製品の場合、もったいないからと少しの量しか使用しないという人もいます。

クレンジング製品の使用量が少しの場合、摩擦が増えてしまい肌への負担も大きくなってしまいます。
負担が大きくなると、くすみやたるみの原因となる可能性もあります。使用目安量を参考に、十分な量を使用する必要があります。

もし、値段の高い製品をたっぷりを使うことに抵抗があるという場合には、値段を少し下げて、たっぷりと使うことが出来るようなクレンジング製品を使用したほうが良いでしょう。
使うのに不安があるという場合には、実際に使用したことのある人の口コミや体験談を参考にすると良いでしょう。

意外と知らない?肌を守るクレンジングの選び方を読まれたあなたにオススメの記事